公益財団法人農学会 The Foundation of agricultural Sciences of Japan

公開シンポジウム

 「農学教育の未来ビジョン」 
日 時: 平成27年 10月12日(月曜日-祝日)10時~17時
会 場: 東京大学農学部 弥生講堂一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1
地下鉄南北線 「東大前」下車 徒歩1分
地下鉄千代田線津」下車 徒歩7分
プログラム : 総合司会 良永 知義
農学会技術者教育推進委員会 委員長
東京大学大学院農学生命科学研究科 教授
開会挨拶 長澤 寛道 
(公財)農学会 会長 
第一部 「これからの農学教育の方向性」  
「高等教育を取り巻く最近の状況について」 土生木 茂雄
文部科学省高等教育局 視学官
「農学教育の参照基準」 大政 謙次 
日本学術会議第二部副部長
東京大学大学院農学生命研究科 教授
第二部 「特色のある農学教育」  
1)国際的に通用する農学教育と質保証
「ISOを利用した教育の質保証」


上西 由翁
鹿児島大学水産学部 教授
「グローバル人材育成のためのGAP教育」 位田 晴久
宮崎大学農学部 教授
「JABEEによる質保証」 佐藤 之彦
日本技術者教育認定機構認定・審査調整委員長
千葉大学大学院工学研究科 教授
2)地域に根ざした農学教育
「山梨大学でのCOCによる地域貢献」

柳田 藤寿
山梨大学生命環境学部 教授
第三部「農学部は、社会に有益な人材を送り出しているのか?」
「農学教育における産学連携の意義」  山野井 昭雄
味の素(株)社友
「水産・食品企業の立場から」 黒田 哲弘
日本水産(株)人事部 部長
「農林水産省の立場から」 中谷 誠
農林水産技術会議事務局 研究統括官
総合討論 司会:酒井 正博
農学会技術者教育推進委員会 副委員長
宮崎大学農学部 教授
閉会挨拶 渡部 終五
農学会評議員
北里大学海洋生命科学部 教授
主 催 : 公益財団法人農学会 (技術者教育推進委員会)
後援 : 日本農学会・日本農学アカデミー・東京大学大学院農学生命科学研究科
参加費: 無料
申込先 : 公益財団法人農学会
Email: zaidan@nougakkai.or.jp 電話:03-5842-2210
ご芳名とできましたら所属をお知らせください。
尚、満席(先着300名)の場合のみ、お断りのご連絡を差し上げます。
詳細pdf  : こちらをご覧ください
問合せ先 : 公益財団法人 農学会 事務局
電話 03-5842-2210  Fax:03-5842-2237    http://www.nougaku.jp/
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

 

 「人類を支える微生物の力」 
資 料: ■講演要旨はこちらから ⇒pdf
日 時: 平成27年 3月7日(土曜日)13時~17時
会 場: 東京大学農学部 弥生講堂一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1
地下鉄南北線 「東大前」下車 徒歩1分
地下鉄千代田線津」下車 徒歩7分
プログラム : 開会挨拶 長澤 寛道 
(公財)農学会 会長 
「食を豊かにする働き者・微生物」 橋本 信一
協和発酵バイオ株式会社 技術開発部長
「抗生物質研究の興隆、衰微、ルネサンス」 長田 裕之 
理研環境資源科学研究センター
副センター長
「環境を守る微生物」 福田 雅夫 
長岡技術科学大学生物系 教授
「昆虫の大繁栄を支える共生微生物」 菊池 義智
(独)産業技術総合研究所
生物プロセス研究部門 主任研究員
「食料と環境を支える土の微生物」 妹尾 啓史
東京大学大学院農学生命科学研究科 教授
パネルディスカッション 司会:西山 真
東京大学生物生産工学研究センター 教授
閉会挨拶 古在 豊樹
日本農学アカデミー 会長
主 催 : 公益財団法人農学会・日本農学アカデミー
後援 : 東京大学大学院農学生命科学研究科
協 賛 : 東京大学生物生産工学研究センター(株)ワールド ウオッチ・ジャパン
参加費: 無料
申込先 : 公益財団法人農学会
Email: zaidan@nougakkai.or.jp 電話:03-5842-2210
ご芳名とできましたら所属をお知らせください。
尚、満席(先着300名)の場合のみ、お断りのご連絡を差し上げます。
詳細pdf  : こちらをご覧ください
問合せ先 : 公益財団法人 農学会 事務局
電話 03-5842-2210  Fax:03-5842-2237    http://www.nougaku.jp/
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

 

 農学における分子生物学の発展と将来 
日 時: 平成26年 11月22日(土曜日)13時~17時
会 場: 東京大学農学部 弥生講堂一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1
地下鉄南北線 「東大前」下車 徒歩1分
地下鉄千代田線津」下車 徒歩7分
プログラム : 総合司会 石毛 光雄 
(独)農業生物資源研究所 フェロー 
開会挨拶 古在 豊樹
日本農学アカデミー会長
持続可能な植物生産のための膜輸送体研究の進展 西澤 直子 
 石川県立大学 教授
柑橘の機能性成分、カロテノイドの代謝生理と制御 生駒 吉識 
(独)農研機構果樹研究所
企画管理部 業務推進室長
遺伝子組換え作物研究の新展開 高野 誠
(独)農業生物資源研究所
遺伝子組換え研究センター長
新育種法、NBTの開発と実用化 原田 竹雄
弘前大学農学生命科学部 教授
水産分野におけるメタゲノム研究の現状と
将来展望
乙竹 充
(独)水産総合研究センター中央水産研究
  所水産遺伝子解析センター長
総合討議 司会:廣近 洋彦
(独)農業生物資源研究所理事長
閉会挨拶 會田 勝美
(公財)農学会理事
主 催 : 日本農学アカデミー・公益財団法人農学会
協 賛 : 東京大学大学院農学生命科学研究科,(株)ワールド ウオッチ・ジャパン
参加費: 無料
申込先 : 公益財団法人農学会
Email: zaidan@nougakkai.or.jp 電話:03-5842-2210
ご芳名とできましたら所属をお知らせください。
尚、満席(先着300名)の場合のみ、お断りのご連絡を差し上げます。
詳細pdf  : こちらをご覧ください
問合せ先 : 公益財団法人 農学会 事務局
電話 03-5842-2210  Fax:03-5842-2237    http://www.nougaku.jp/
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

 

 放射性物質の除染・汚染水漏洩の現状を問う! 
資 料: ■講演要旨はこちらから ⇒pdf
※ustreamで配信中 http://www.ustream.tv/channel/nougakkai
日 時: 平成26年 3月9日(日曜日)13時~17時30分
会 場: 東京大学農学部 弥生講堂一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1
地下鉄南北線 「東大前」下車 徒歩1分
地下鉄千代田線津」下車 徒歩7分
プログラム :   総合司会:會田 勝美
(公財)農学会理事
耕地等の除染の現状と課題 溝口  勝 
東京大学大学院農学生命科学研究科 教授
森林汚染の現状と問題点 高橋 正通 
(独)森林総合研究所 国土保全・水資源研究担当
研究コーディネーター
汚染水漏洩の現状と水産物の安全性 森田 貴己 
(独)水産総合研究センター 研究推進部
研究開発コーディネーター
 総合討論 司会:八木 信行
東京大学大学院農学生命科学研究科 准教授 
主 催 : 公益財団法人農学会・日本農学アカデミー
後 援 : 東京大学大学院農学生命科学研究科・毎日新聞社
協 賛 : (公社)農業農村工学会、(公社)日本水産学会、(一社)日本森林学会、
(株)ワールド ウオッチ・ジャパン
参加費: 無料
申込先 : 公益財団法人農学会
Email: zaidan@nougakkai.or.jp
ご芳名と、できましたら所属を明記ください。
尚、満席(先着300名)の場合のみ、お断りのご連絡を差し上げます。
詳細pdf  : こちらをご覧ください
問合せ先 : 公益財団法人 農学会 事務局
電話 03-5842-2210   http://www.nougaku.jp/
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

 

人工光型植物工場の技術革新とビズネスモデル 
資 料: ■講演要旨はこちらから ⇒pdf 
※ustreamで配信中 http://www.ustream.tv/channel/nougakkai
日 時: 平成25年 11月9日(土曜日)13時~17時30分
会 場: 東京大学農学部 弥生講堂一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1
地下鉄南北線 「東大前」下車 徒歩1分
地下鉄千代田線津」下車 徒歩7分
プログラム :   総合司会:梶浦 一郎
日本農学アカデミー監事 元果樹研究所所長
人工光型植物工場の進歩と今後の発展方向 古在 豊樹 
日本農学アカデミー理事 千葉大学名誉教授
人工光型植物工場とイノベーション 村瀬治比古
大阪府立大学教授
人工光下の植物育成と光環境制御 後藤 英司
千葉大学教授
植物工場によるブルーベリーの周年生産 荻原 勲 
東京農工大学農学部長  
大型植物工場の成長戦略  稲田 信二 
㈱スプレッド社長 
収益性の伴う植物工場のビジネスモデル 三輪 泰史
日本総研 創発戦略センター主任研究員 
 総合討論 コーデイネーター:三輪 睿太郎
日本農学アカデミー会長 
主 催 : 日本農学アカデミー・公益財団法人農学会
後 援 : 東京大学大学院農学生命科学研究科・ワールドウォッチジャパン
参加費: 無料
申込先 : 公益財団法人農学会
Email: zaidan@nougakkai.or.jp
ご芳名と、できましたら所属を明記ください。
尚、満席(先着300名)の場合のみ、お断りのご連絡を差し上げます。
詳細pdf  : こちらをご覧ください
問合せ先 : 公益財団法人 農学会 事務局
電話 03-5842-2210   http://www.nougaku.jp/
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

 

 3・11に学ぶ減災―災害時の食料供給 

資 料: ※ustreamで配信中 http://www.ustream.tv/channel/nougakkai
日 時: 平成25年 3月7日(木)13時~17時30分
会 場: 東京大学農学部 弥生講堂一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1
地下鉄南北線 「東大前」下車 徒歩1分
地下鉄千代田線「根津」下車 徒歩7分
プログラム : 政府の取り組み:
「食料支援、かく展開せり」
土居 邦弘 
3.11当時:
農林水産省食料調達チーム調達班長
企業の取り組み:
「山崎製パン株式会社の取り組み」

 

森本 廣
山崎製パン株式会社執行役員
内部統制・環境対策担当
企業の取り組み:
「株式会社イト―ヨーカ堂の取り組み」

飯原 正浩 
株式会社イトーヨーカ堂執行役員
物流部長
パネルディスカッション   
主 催 : 公益財団法人農学会、日本農学アカデミー
後 援 : 東京大学大学院農学生命科学研究科 、日本農学会
協 賛 : (株)ワールドウォッチジャパン
参加費: 無料
申込先 : 公益財団法人農学会
mail: zaidan@nougakkai.or.jp
ご芳名と、できましたら所属を明記ください。
尚、満席(先着300名)の場合のみ、お断りのご連絡を差し上げます。
詳細pdf  : こちらをご覧ください
問合せ先 : 公益財団法人 農学会 事務局
電話 03-5842-2210
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

 

 放射能汚染の不安に答える -水産物はどこまで安全か- 
会 場: ※ustreamで配信中 http://www.ustream.tv/channel/nougakkai
日 時: 平成25年 2月24日(日)13時~17時10分
会 場: 東京大学農学部 弥生講堂一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1
地下鉄南北線 「東大前」下車 徒歩1分
地下鉄千代田線「根津」下車 徒歩7分
プログラム : 海洋への放射性物質の放出・蓄積とそれによる海洋生物の放射能汚染 石丸 隆 
東京海洋大学教授
魚介類の放射能汚染とモニタリングの現状・課題 森田 貴己 
水産庁 増殖推進部 研究指導課
水産動物におけるセシウムの取り込みと排出 金子 豊二 
東京大学教授
消費者の安全を守りながら福島県の漁業を復興することはできるか  八木 信行 
東京大学准教授  
パネルディスカッション
-水産物はどこまで安全か-
進行:會田 勝美 
公益財団法人農学会会長 
  
主 催 : 公益財団法人農学会、日本農学アカデミー
後 援 : 東京大学大学院農学生命科学研究科 、(公社)日本水産学会 、日本学術会議水産学分科会
協 賛 : ワールドウォッチジャパン、(株)恒星社厚生閣
参加費: 無料
申込先 : 公益財団法人農学会
mail: zaidan@nougakkai.or.jp
ご芳名と、できましたら所属を明記ください。
尚、満席(先着300名)の場合のみ、お断りのご連絡を差し上げます。
詳細pdf  : こちらをご覧ください
問合せ先 : 公益財団法人 農学会 事務局
電話 03-5842-2210
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

 

 六次産業化は農業と地域経済を変えるか!食と環境と健康の経営と科学
資 料: ■講演要旨はこちらから ⇒ pdf
※ustreamで配信中 http://www.ustream.tv/channel/nougakkai
日 時: 平成24年 12月9日(日曜日)13時~17時30分
会 場: 東京大学農学部 弥生講堂一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1
地下鉄南北線 「東大前」下車 徒歩1分
地下鉄千代田線津」下車 徒歩7分
プログラム : 食・健康・環境をつなぐ
ー農林漁業の6次産業化ー
櫻庭 英悦 
農林水産省大臣官房審議官(兼食料産業局)
アグリビジネス論―二つの事例
消費者と生産者をつなぐ食のネットワーク

木内 博一 
農事組合法人 和郷園 代表理事
ひたすら、過疎地で40年
ー限界集落の農業の変身ー
佐藤 隆  
(有)やさか共同農場代表
植物性乳酸菌研究から広がる応用  岡田 早苗 
東京農業大学教授  
バイオマスマテリアルと環境エネルギー技術 市川 勝 
北海道大学名誉教授 
健康食品の現代的意義
-ヒトと人のミスマッチを埋める-

高橋 迪雄 
 (株)グローバルニュートリショングループ
 東京大学名誉教授   
 総合討論 コーデイネーター:生源寺 眞一
          名古屋大学教授 
主 催 : 日本農学アカデミー、 公益財団法人農学会
後 援 : 日本農学会 実践総合農学会 東京大学大学院農学生命科学研究科
協 賛 : ワールドウォッチジャパン
参加費: 無料
申込先 : 公益財団法人農学会
mail: zaidan@nougakkai.or.jp
ご芳名と、できましたら所属を明記ください。
尚、満席(先着300名)の場合のみ、お断りのご連絡を差し上げます。
詳細pdf  : こちらをご覧ください。
問合せ先 : 公益財団法人 農学会 事務局
電話 03-5842-2210   http://www.nougaku.jp/
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内